和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャイルドマインダー養成講座16回目

チャイルドマインダー養成講座16回目。
今回のテーマも前回に引き続き「小児救急救護法」。
そして今回が最終回です。

94ページあるテキストですが
前回までに終わったのは41ページ。
半分以上あるけど大丈夫なのかな~
テキストの後半は、
ケガの種類別の手当て方法と予防方法など。
残りを一気に進めてゆきます。

切断、やけど、ケガ、骨折、捻挫、暑熱障害、体温低下、
発作、中毒、アレルギー、喘息etc・・・。
テキストに書かれた様々なケガや事故を読んでいると
今までうちのP子が大きなケガもなく育ってくれたのが
奇跡のように思えてきました。
わたしが仕事をしている間にP子を見守っていてくれた
保育園の先生、学校の先生、ベビーシッターさん、
おじいちゃんやおばあちゃん。
そういう方々にも今更ながら感謝感謝です

というわけで、あれよあれよという間に2時間半が終了。
そして発行された修了カード。

「小児、乳児、成人のCPR、AED、その他の応急手当ての
 訓練を受けたことを証します。」

081108.jpg


でも正直なところ
そんな場面には出くわさないことを願うばかりです。




スポンサーサイト

| チャイルドマインダー講座 | 06:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。