和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2.なぜ【和】のセラピーなのか

温暖で適度な湿度もある日本は
四方を海に囲まれて
国土の70%近い森林があり肥沃な土地が多く
種類豊富な海の幸山の幸に恵まれています。
また、春夏秋冬があってお米や作物も豊かに実ります

日本は古来より食料を確保するために外国に攻め入る必要のない
世界でも稀な食料大国だったのです

そんな環境に恵まれた日本では
・自然は時に厳しくもあるが恵みを与えてくれる
・海にも山にも作物にも動物にもすべてに神が宿っている
・人間も自然の一部
・ものづくりは喜び
・労働は喜び
・一生現役で働けるなんて幸せ
と考えるようになったそうです。

2なぜ【和】のセラピーなのか1


一方、諸外国に目を向けると
森林が少なく作物が実らない痩せた土地が多く
食料を確保することがとても困難でした

国と国がくっついていて
食料を求めていつどこの国から攻められるかわからない
緊張を強いられてきたのです。

そんな厳しい環境の国では
・アダムとイブが罪を犯したのだから仕方がない
・人はみな罪人
・自然は人間が支配するもの
・ものづくりは償い
・労働は償い
・一生現役で働くなんて嫌
と考えるようになったそうです。

2なぜ【和】のセラピーなのか2


日本人と外国人では
生きるための根っこの部分がそれほど違うのです。

桜の散り際を美しいと感じたり
夜空の月を風流と感じたり
虫の音を心地よいと感じたり
日本人の感じ方も世界では稀だそうです


それならば、世界でも独特の感性を持つ日本人には
日本人の感性(潜在意識)にぴったりセラピーが必要なのでは

長年、セラピーや瞑想などでたくさんの人の心に寄り添ってきた伊藤直美さんが
日本人の和の心をとことん追究して形にしたのが
【陰陽統合で心の岩戸開き♡和の勾玉セラピー】です

2なぜ【和】のセラピーなのか3




1.陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡和の勾玉セラピーとは
2.なぜ【和】のセラピーなのか
3.陰陽統合♡和の勾玉セラピーのセッション
4.和の勾玉セラピーの陰陽統合とは



 陰陽統合♡和の勾玉セラピーセッション
 陰陽統合♡和の勾玉セラピスト育成講座
 陰陽統合♡和の勾玉オルゴナイトアクセサリー
 お申込み・お問い合わせフォーム

| ◇なぜ【和】のセラピーなのか | 23:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。