和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊勢志摩サミット~伝えたい日本の伝統と文化~

2016年5月26・27日、
三重県志摩市賢島で「伊勢志摩サミット」が開催されます。

2015122901.jpg 2015122902.jpg


今更ですが、「G7サミット」とは、
日、米、英、仏、独、伊、加の首脳並びに欧州理事会議長及び
欧州委員会委員長が参加して開催される首脳会議です。
(2013年まではロシアを含めてG8サミットと呼ばれていました。)

2008年の洞爺湖サミットでは、
雪冷房システムのメディアセンターや、北海道の新鮮な食材を使った料理など、
北海道ならではのおもてなしが話題になりました

では、伊勢志摩サミットでは何が話題になるのでしょうか。

それは、志摩市に決定したポイントが、
「伊勢神宮に近く伝統文化を対外的に発信するメッセージ性を重視」
ということからもわかるように、【日本の伝統と文化】なのです

例えば【お年玉】。
新年の神様である「年神様」を家に迎えてもてなし見送るのがお正月。
鏡餅の餅玉が、年神様の御魂であり、その年の魂となる「年魂」です。
その餅玉を、家長が家族に「御年魂」⇒「御年玉」として分け与えたのが、
お年玉の始まりです。

【地鎮祭】
住宅の新築工事や、土木工事などにとりかかる際、
その土地をお守りくださる神さま(氏神様)にご挨拶を申し上げ、
その土地を使わせていただく許しを得て、
工事の安全と生活の平安を祈願します。
まさに日本人の生活習慣における伝統や信仰に基づいたものといえます。


2015122904.jpg 2015122905.jpg


そして【祝日】。
例えば11月23日は戦後は「勤労感謝の日」と呼ぶことになりましたが、
昭和22年までは「新嘗祭(にいなめさい)」と言って、
その年に収穫された穀物(新穀)を神様にお勧めして神様に感謝していました。
今でも宮中では「新嘗祭」として祭祀が行われています。

わたし達の祖先は、自然や動物や建物や食べ物さえも神様で、
日常的にあたりまえに神様に感謝する暮らしをしていました。
粗末にしていいもの(人)などなにもなく、
自分の都合で排除していいもの(人)などなにもなく、
“あるがまま”に敬意を払い“あるがまま”と和を為す。
それが【日本の伝統・文化】なのです

世界が未来への不安を抱えている今、
世界を救えるのは【日本の伝統や文化】なのかもしれません。

世界中の人が注目する2016年5月の「伊勢志摩サミット」。
わたし達一人一人が【日本の伝統や文化】を伝えることができたなら、
日本が世界を変えられるかもしれませんね

2015122903.jpg

| 日本を知る | 11:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。