和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャイルドマインダー養成講座6回目

チャイルドマインダー養成講座6回目のテーマは
「遊びの実習」。

廃材や工作道具を持ち寄って遊べるものを作りましょうというもの。

わたしは以前P子が作っていたとんとん相撲
そのまんまパクりまして・・・。

準備したのは
チラシ、トイレットペーパーの芯、マーガリンの箱、
クレヨン、糊、セロテープ。

海に浮かぶイカダの上で
海の中間達の声援をうけながら
タコとイカが相撲をとるというシチュエーション。

で、できたのがこれ

とんとん相撲

え?イカに見えない?タコに見えない?
まぁまぁまぁ

このとんとん相撲、実は大きな欠点があったんです。
いくらとんとんしても力士がびくともしない
マーガリンの箱では安定性が高すぎたのか
まったく勝負が付かないんです。
土俵にするなら、マーガリンの箱よりも
ティッシュの箱の方が絶対オススメです

その点、P子のとんとん相撲は今思えばかなり完成度が高い。
いい感じでちゃんと勝負がつくんです。

恐るべし、子供の工作
ただの思いつきで作っているようにしか見えないのになぁ。
子供は天性のクリエイター。
もっと楽しく、もっと面白くする術を
遊びの中で自然に身につけているんだろうなぁ・・・
と思うのでした。


| チャイルドマインダー講座 | 06:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT