和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャイルドマインダー養成講座9回目

チャイルドマインダー養成講座9回目のテーマは
「安全な環境」。

安全と危険は隣り合わせ。
危険を認識・察知・回避することができれば
安全はある程度確保できるはず。
こどもにそれを教えることがとっても大事。

でも、今の社会環境では
本人にそうした意識があっても
安全が確保しづらくなくなっているみたい。

世の中が便利になればなるほど
実は危険が増してしまうというジレンマも。

じゃ いったいどうやって安全を確保すればいいの

やっぱりこどもを知ることかもしれませんね。

一番びっくりするのはこどもは視界がすごく狭いということ。
視線が低いだけではなく視界もすごく狭いんです。
大人には見えているものがこどもには見えていないんです。
夢中になるとこの視界がさらに狭くなっちゃうんです

また、こどもは好奇心のかたまりです。
なんでも触るし口に入れる。
時には鼻にも。
まさか出てこなくなるなんて想像もしないで・・・

そしてこどもは果敢なチャレンジャーです。
全身を使っていろんなことにチャレンジします。
そこから飛ぶかってとこから飛んでみたり。
自分の身体能力などまったく考えずに・・・

こどもはそういう危険と隣り合わせの行動をしながら
危険回避の術を身につけてゆくものなんですが
こどもの発達や成長を妨げないように
周りの大人は安全な環境を確保してあげる必要があります。

「うちは甘やかさないぞ。 痛さを知れば自分で学ぶんだ。」
という親御さんもいらっしゃいますがそれはそれでいいと思います。

ただ、人様のお子さんをお預かりするチャイルドマインダーは
そうはいきません。
お子さんに怪我をさせない。
お預かりした時と同じ状態でおかえしするのが原則です。

そう考えると過保護だなんだとバカにされながらも
大きな事故もなくこどもを育てたわたしの経験は
意外とチャイルドマインダーの役に立つかもしれないなぁ・・・
と思うのでした。


| チャイルドマインダー講座 | 06:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

▼hanaちゃんへ

お久しぶり~♪
hanaちゃん=め○ちゃんだったのね?
inaちゃんとこ見てて気になって気になって!

hanaちゃんは過保護というより
みんなに大事にされる星の下に生まれたんだよ☆
ずっとそのままでいてねv-254

| okka | 2008/09/29 20:21 | URL |

こんばんは!め○です。
inakoさんのところからやってきました。
元気ですか?
チャイルドマインダーって初めて聞いたけど、経験生かせるといいね♪
実は、私はすごぉく過保護に育てられました。
いまも・・・かわらず。。

| hana | 2008/09/27 19:50 | URL |

▼inaちゃんへ

早速コメントありがとう♪
初めから読んでくれるなんて~恥ずかしいわぁ^^;

サラリーマンやめようと思ったのは
inaちゃんの影響も大!なのよ。
向いてるって言ってもらえるとうれしいなぁ♪
これが天職かどうかはわかんないけど
今一番やりたいからやってみるねv-290

| okka | 2008/09/23 20:44 | URL |

初めから読みました。
すごく勉強になるよ。
熱い想いも伝わってきたよ。
導かれた感があるね。
すべての道はここにつながっていたのかー!
okkaさんは子供に安心感を与える雰囲気があると思うから
とても向いてると思うなぁ。
今後が楽しみです。

| inako | 2008/09/23 15:47 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT