和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャイルドマインダー養成講座14回目

チャイルドマインダー養成講座14回目。
今回のテーマも前回に引き続き「小児救急救護法」。

前回ビデオで見た救護法の実践練習です。



倒れている人を見つけたら
感染を防ぐための手袋をはめつつまずは周りの安全を確認。

患者さんに近づき鎖骨を指で叩きながら
「大丈夫ですか?」と大声で聞き意識レベルを確認します
ケガをしていないかとか出血の状況とかも
一瞬の間に即座にチェックしなければなりません。
また、近くにいる人に救急の要請を依頼します

救護する場合は患者さんに意識があってもなくても
「私は救護法を学んだ○○です。助けますからね。」
と必ず尋ねます。
患者さんには救護を拒否する権利があるからです。

意識がなければ喉の奥に垂れ下がった舌で窒息しないように
おでこに手を当ててもう片方の指であごを斜め上に持ち上げながら
気道を確保します。(頭部後屈あご先挙上)

患者さんの口の中を見たり口や鼻に自分の耳や頬を近づけて
呼吸に異常があれば口の中の異物を取り除いたり
嘔吐物などの液状物質を取り除きます。
この時、胴体や首をねじらないログロールというやり方で
患者さんを横向きにします。
気道を確保する回復体位という姿勢で救急隊の到着を待ちます。

また呼吸がない場合はレスキュー呼吸をします。
気道確保の頭部後屈あご先挙上をしながら
感染や嘔吐物の逆流を防止するマスクやシールドを使って
普通の呼吸で1秒息を吹き込みます。
口を離して患者さんに完全に息をはかせます。

呼吸がもどらなければ胸部を圧迫します。(CPR)
片方の手で気道確保の頭部後屈あご先挙上をしながら
もう片方の手をまっすぐにしながら
患者さんの乳首と乳首の中央に手のひらの
付け根の上(金星丘・月丘)があたるようにして
身体を使って1分間に100回の速度で胸部を圧迫します。
胸部の圧迫は呼吸が回復するか救急隊が到着するまで続けます。


・・・とまぁ、ざっとこんな具合なのですがこれがなかなか

ログロールは何回かやってみるとコツがわかって
自分よりも何十キロも重い人でも横向きにできたし
お人形を使ったレスキュー呼吸や胸部圧迫も
なんとかそれなりにはできました。

でも、“誰か倒れている!さぁ救護しましょう”という
通しの練習になるといきなり頭の中が真っ白に
患者さん役の女の子のおだんごの髪型で
頭部後屈あご先挙上ができずに焦ったり
周りの音で呼吸音が聞こえないし吐息も感じない。
脊髄損傷のような動かしてはいけないケガをしていて
大量の出血もしていて、しかも嘔吐物を詰まらせ呼吸もない場合
いったい何から手を施せばいいのかわからない

人を助けるにはまずは自分が冷静になることが一番。
何か起きるとすぐ焦りと不安に襲われるわたし。
落ち着いて事に当たる大切さを学んだ1日でした。



| チャイルドマインダー講座 | 13:20 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

▼hanaちゃんへ

もしかしたら自分が感染させちゃうかもしれないし、
お互いのためにってことみたい。
でもいつも手袋持ってるとは限らないし。。。
やっぱり救急道具はハンカチと同じように
普段から携帯した方がよいかもね。
バッグがパンパンになっちゃうね。

| okka | 2008/11/06 20:23 | URL | ≫ EDIT

▼inaちゃんへ

いえいえinaちゃんはいつだってかなり冷静よ。
ただちょっと“ユニーク”なだけよ♪
わたしはそんなinaちゃんに何度助けられたことか。
居酒屋でよくぶっ倒れたよね~(^^;)

| okka | 2008/11/06 20:17 | URL | ≫ EDIT

ほんと。マニュアルだね。冷静さが大事。そして声掛けも大事。
でも。こんなときでも感染を防ぐ手袋をはめることが大事なんだね。
これも冷静でないとできないだろうなぁ。

私も落ち着いて行動できるようになります!

| hana | 2008/11/01 20:08 | URL |

うわー!わかりやすくまとめたね^^
これ、印刷してマニュアルとして保管したいくらいだよ。笑
冷静でいることが大事って、本当にそうだね。
私の数々の失敗は、冷静さがあれば防げたと思うわ。笑
冷静に、冷静にっておまじないにしよう♪

| inako | 2008/10/31 12:58 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT