和の勾玉セラピー♡陰陽統合で潜在意識の岩戸開き♡あなたの潜在意識からのメッセージをお伝えします

和の国日本の和の心 和に込められた先人達の大きな愛 未来の日本に和を繋ぎましょう ♡*(ღˇ◡ˇ)*♡  陰陽統合♡勾玉セラピー okka 喋り場 彩(さい) 北海道札幌市

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

告白

実はずーっと亭主に秘密にしてたことがあるんです。

チャイルドマインダーの資格をとるために
学校に通っていることは話していたけれど
近い将来今の仕事を辞めて
自宅で家庭保育所を始めようと考えていることは
言えずにいたんです。

なぜかというと・・・

数年前 亭主が仕事で思い悩んでいた時に
“そんなにつらいなら別の仕事をしたら?”って
言ってあげられなかったから。

やっぱり家計を預かる主婦としては
子供のこととか住宅ローンのこととか結局お金の面で
安定した今の仕事を続けて欲しいって気持ちが強かったから。

亭主はあの時期本当に辛そうでした。
でも自分自身で乗り越えて
今も同じ会社で頑張ってくれています。
亭主のお陰で今の暮らしができています。

わたしも今の職場でこのまま働き続ければ
そこそこのお給料もいただけて
多分貧乏ではない暮らしができると思います。
でも、こどもの参観日や通院という事情で仕事を休むことに対して
悪事を働いているかのごとき言われ方をしています
正直今の仕事を続けることに
意義や幸福感を見いだせなくなっています。

家族を犠牲にして働く意義ってなに

わたしにとってはなにもありません。

やっぱりわたしは家族も仕事も大事
だから家族に負担をかけずに
家族にも喜んでもらえる仕事をすることにしました。

P子はわたしが家にいて
子供達が家にやってくる
家庭保育所を喜んでくれています。

が、問題は亭主です。

いくらなんでも毎日自分の家によその子供が来るとなると
いくら子供好きでも男の人なら嫌がるだろうな。

もし反対されたらどうしよー。
わたしの第二の人生が振り出しにもどっちゃう!!

ずっとそんな悩みを抱えながら
チャイルドマインダー講座を受け続けて半年。
やっと認定試験に合格できたので
いよいよ亭主に告白することにしました。

okka:試験に合格したさ~
亭主:よかったな ♪
   保育所とか始められるのか?
okka:(おっ!?そう振ってくれたか!!ラッキー
   そうなの。
   認可の保育園とかでは働けないけど
   自宅で保育所はできるんだよ。
亭主:へぇ~
okka:だから来年家で保育所始めようと思って。
亭主:ここで??
okka:ここで!
   でも亭主がいやならいいけど。
亭主:いいんじゃない?
okka:(まじ
   家に帰ってきたらよその子供がいるんだよ。
   いやじゃない?
亭主:別にいいよ。
   俺子供いやじゃないし。
okka:ありがとうーーー


意外なほどあっさりOKしてくれてほんとにビックリ。

亭主はわたしが思う以上に子供好きらしい。
しかもわたしの稼ぎが減ることなんて
ちっとも気にしていないみたい。
仕事と育児の両立で苦しむわたしを
外で働く稼ぎの良い仕事に
縛り付けようとする亭主でなくてほんと良かった♪

まぁ、実際に収入が減って家計が苦しくなったら
どうなるかはわからないけれど

亭主もP子も応援してくれて一安心。
これから目指す2010年2月の開業までに
やることいっぱいです
頑張ろ~っと



| ひとりごと | 12:48 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

nakakazuzukiさん

コメントありがとうございます!

幼稚園の先生の「自分のこどもに何もしてやっていないから」という気持ち、同じです。
仕事も大事、でもこどもはもっと大事。
当たり前のことなのに
なかなか社会には理解されない大問題です。

家庭で少人数だからこそできること
こども達と一緒に楽しめたらって思っています。

nakakazuzukiさんのように英語が話せたらよかったのにってすごく思います。
nakakazuzukiさんの英会話教室は
きっとアットホームで素敵だろうなぁ。
ほんとお互いにこれからが楽しみですね♪

またブログ始めたら教えてくださいね!!

| okka | 2009/03/07 07:43 | URL | ≫ EDIT

応援しています。

そらままさん、お久しぶりです。
終了したブログにコメントいただきありがとうございました。

家庭保育所、いいですね!
自分の子供とじっくり向き合う時間もとれるし、
収入にもなる。
事故が起きないように注意するのは大変でしょうが、
広い保育所よりも家庭の方が、預ける側にすると安心感がありますよ~。

うちの幼稚園で40代前半の先生がもうすぐ退職します。
理由は、自分のこどもに何もしてやっていないから、家庭に入るとのことでした。
とても素敵な選択だなと思いました。

そらままさんも、準備がんばってくださいね!
アメリカでは家庭保育所をしている人、いっぱいいるみたいです。日本でも広がるといいですよね!

| nakakazuzuki | 2009/03/07 07:24 | URL |

★hanaちゃん

会ったことあるって~
最後の日、羽田空港まで見送りにきてくれたじゃん。

いつも嫁に苦労させてばっかりの亭主だけど
ひとつくらいいいとこあるもんだね♪

| okka | 2009/02/18 06:18 | URL | ≫ EDIT

だんな様、すてき。会ったこともないけどほれちゃう~。
okkaさんのことをとってもよく理解してるんだね。
うらやましいぞ~。

| hana | 2009/02/17 22:04 | URL |

★inakoちゃん

案外そうかも!!
亭主は昔から子供と動物には人気あったから。
そうなったら面白いよね~。

病気の子供の看病はさせたいくないけど
元気な子供の遊び相手ならわたしよりうまいわ きっと。

| okka | 2009/02/17 18:30 | URL | ≫ EDIT

亭主さんは無理なく子供と遊べる才能があるから、
保育所始めたら子供達の人気者になるだろうね。
実はokkaちゃんより戦力になるんじゃない?
亭主さんのために起業するみたいだな~なんて思っちゃった!

| inako | 2009/02/16 21:05 | URL |

★kazukiちゃん

ほんとそうだよね。
せっかく勉強して反対されたら水の泡~って
ずっと思ってたもん。

今度からはまず話し合うことにするよ♪

保育ママ制度 聞いたことある。
でも詳しいことは全然わかってない^^;
早速調べてみるね。
ありがとう♪

| okka | 2009/02/16 19:56 | URL | ≫ EDIT

あーぁ
最初に相談しておけば良かったのに・・・・
不安をかかえながら勉強してたなんて。

やりたい事があって、それに向かって頑張っているのに
反対なんて出来るはずないよぉ。

大事なことは、話あおう!

この間、テレビで見たんだけど
今 保育ママ制度 ってのがあるらしいよ(知ってるかな?)
興味があったら調べてみてね

| kazuki | 2009/02/16 19:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT